フィンジア

【通常の10倍】これはフィンジアの初期脱毛?判別法と対処法まとめ

フィンジアを使ってて抜け毛が増えたら、とりあえず初期脱毛を気にしますよね。

通常の10倍も抜けるといわれる初期脱毛。

怖いからできれば回避したい〜と思うのが普通ですが、本当は全然怖くないんです。

フィンジアの初期脱毛について、判別法や対処法を教えます。

フィンジアを使って初期脱毛はあるの?

フィンジアで初期脱毛は起こるか?と聞かれたら、答えは、

可能性がなくはない!です。

初期脱毛が起こるメカニズムからすれば起こるものなんですが、実際に経験した人はほとんどいません。

初期脱毛では、通常の何倍もの本数で抜け毛が起こります。ただし、こんな初期脱毛が起こるのは、ミノキシジルやフィナステリドを使った場合がほとんど。

初期脱毛は、強い作用を持った医薬品成分によって、急激に薄毛が改善される過程で起こる現象なんです。そのため医薬品では高い頻度で見られます。

フィンジアでも初期脱毛は起こりますが、医薬品のような頻度よりはるかに少なく、程度も軽いものになります。

初期脱毛は悲観することない!メカニズムはこうだ

AGA(男性型脱毛症)は髪の成長サイクルが乱れ、成長期が短縮・休止期の髪が多くなった状態です。


出典元:http://www.aga-news.jp

この状態で育毛剤が使われると、毛根部が活発に働き始め休止期から成長期へ一斉に移行が始まります。

成長を始めた新しい毛に押されるように、休止期の毛が抜けていきます。新旧の毛が一斉に入れ替わるのが、初期脱毛と呼ばれる現象です。

言い替えると、成分の成長サイクルが正常化。

新しいサイクルが始まった結果が、一時的な大量の抜け毛になっているんです。

だから、初期脱毛は悲観するようなことではありません。大量の抜け毛は効果の現れ。新しい毛が生える前触れなので、むしろ喜んでいい現象でしょう。

初期脱毛は激しくても放置すれば必ず止まる

そうはいっても、休止期の3~4ヵ月で抜けるはずだった毛が一気に抜け落ちます。初期脱毛というのは、ハンパない本数の抜け毛なのです。

抜ける本数は個人差が激しく一律ではないんですが、1日に200~400本ともいわれます。通常は50~100本なので、その数倍~10倍近い本数。

でも、抜けるのは休止期の髪だけで、それが抜けてしまったら必ず止まります。無限に抜け続け、丸ハゲになったりはしないので、対処は放置でOKです。

恐怖感さえある大量の抜け毛。いい気持ちはしませんが、焦らないで待つことが最良の対処法です。最悪の対処はビビッて育毛剤を止めてしまうこと。

抜けた分は必ず生えてくるので、我慢して待ちましょう。

でも、初期脱毛はどれぐらい我慢すればいいんでしょう。

通常の初期脱毛はいつから?期間はどれぐらい?

初期脱毛が起こるのは、育毛成分が頭皮に浸透して、それに毛乳頭や毛母細胞が反応、活発に増殖を始める時期になります。

すごくあいまいでしょう?抜ける量もそうですが、初期脱毛が起こる時期は個人差が大きく、非常に見通しがつけにくいんです。

一般的な話になりますが、始まるのは使い始めて1週間~1ヵ月ぐらいの間。継続期間は1週間~2ヵ月程度で、平均すると1ヵ月程度の人が多いようです。

AGAクリニックでも治療開始時に説明されます。「一ヵ月目あたりで抜け毛が増えることがあるよ」といった言い方ですね。

ただ、終わる時はわかりやすく、ある日突然、劇的に止まります。抜けるべき毛がなくなり次第終了ということですね。

ところで、初期脱毛と薄毛の悪化はどう違うんでしょうね。

これは初期脱毛じゃない!見極め方法は?

初期脱毛だったら放っておくのが一番ですが、そうじゃない場合は悪化してしまうので、放置はちょっとマズいですね。

初期脱毛と他の原因による抜け毛とを見分ける方法を紹介しましょう。

抜け毛はどれくらいの期間続いてる?

初期脱毛で抜け毛が起こるのは、1週間~1ヵ月の間に始まり、1週間~2ヵ月ほど続くのが目安。

幅がすごく広いんですが、これに当てはまらなければ初期脱毛じゃない可能性が大きくなります。

たとえば、育毛剤を始めてから1ヵ月過ぎて脱毛が始まるとか、または2ヵ月以上も続くような抜け毛の場合、他の原因による薄毛の悪化を疑ったほうがいいでしょう。

そうなれば、とりあえず育毛剤は中止。他に何か症状があれば病院へ、ということですね。

抜け毛の根元はどんな形をしている?

初期脱毛で抜ける毛には外見でわかる特徴があり、見た目で判断することもできます。

初期脱毛で抜けるのは休止期の毛です。病的な原因で成長が途中で抑えられたのではなく、成長期を経過して休止期に入っていた毛なので、健康な状態で抜けているはず。

健康な毛根では、毛球と呼ばれる根元の丸く膨らんだ部分が見られます。抜けた毛がこのような形であれば、初期脱毛による抜け毛と判断できます

体調は悪くない?

抜け毛は内科的な病気でも起こります。例えば甲状腺機能障害や鉄欠乏性貧血、栄養不良、膠原病など。

診断されてなくても、体調が悪くて抜け毛が増えている状態であれば、何か病気の影響かもしれません。

まずは内科へ行って、体調不良の原因は何なのかを突き止めましょう。そちらを治せば抜け毛も収まる可能性が大です。

頭皮に異常はない?

抜け毛が起こる原因には、AGA以外にも多くの原因があります。頭皮に炎症が起きていたり、乾燥がひどくてかゆみがあるなど、頭皮トラブルでも抜け毛が起こります。

また、フィンジアの成分(アルコールや植物エキスなど)に対するアレルギー反応の可能性もあります。

頭皮に異常がある場合は、まずそちらの対処が先。一旦フィンジアを止めて皮膚科で治療、それから再開してください。

頭皮に異常がなければ初期脱毛でしょう。フィンジアはやめずに続行ですね。

頭皮に異常が出たら返金保証を利用しよう

かぶれやかゆみなど、フィンジアが関係していると思われる異常があれば、直ちにやめた方がいいです。

残りは使用できませんが、こんな時のために、フィンジアには全額返金保証制度が設けられています。なので、金銭的な損失は受けずに済むんです。

ただし、フィンジアの場合は受け取ってから30日以内しか申請できず、さらに定期コースの場合は次回分到着予定の7日前までという制限も。

実質20日余りですが、異常が出れば電話で申請して、フィンジアを返品するだけなので時間的には十分です。早めに判断して返金してもらいましょう。

なお、この制度の詳細は次の通りです。

フィンジア歴1年の私は初期脱毛があった

私がフィンジアを使い始めたのは、ちょうど1年前。

そして、初期脱毛を経験したのはそれから2ヵ月もたったころでした。

といっても、医薬品みたいに300本も抜ける初期脱毛じゃありません。なんとなく抜け毛が多い気がする、でも、気のせいかも、みたいなものでした。

大したことないので、対処は放置です。そのまま3ヵ月目が終わる頃、抜け毛ははっきりと減りました!

フィンジアの初期脱毛って、あったとしてもこの程度だと思います。ひどくはないでしょうから放置しましょう。

もし、ひどい脱毛なら、それは初期脱毛じゃなく頭皮に合ってません。対処は即中止です。