フィンジア

【推奨しない】フィンジアは女性も使えるけど他の育毛剤の方がイイ理由

フィンジアは、女性も使える育毛剤です。

公式サイトでもそう書かれていますが、「実はちょっとおすすめできないな〜!」という部分もあるんです。

その理由を説明しますが、それといっしょに女性に適した育毛剤があるので、そっちのほうの紹介もしていきたいと思います。

女性を薄毛にする主な原因は3つ

女性でてっぺんハゲとかM字ハゲの人って、あんまり出会ったことないでしょう?でも、地肌が透けている女性はたくさんいます。

女性は、男性とは違う理由で薄毛になることが多いんです。主な原因として3つほど挙げられます。

ストレスが薄毛を作る

仕事のストレスは性別に関係ないんですが、女性には人間関係とかセクハラのような特有のストレスも加わります。家庭内の問題だって、主に女性にかぶさってくるでしょう。

精神面で常に緊張を続けていると、自律神経の中の交感神経が血管を収縮させ、血行が慢性的に悪化。もちろん頭皮の血流量も下がります。

そうなると、髪の成長に必要な栄養が少なくなって成長が鈍ります。髪が十分成長できないので、細く短い毛が多くなるし抜け毛も増加。

また、頭皮組織の状態も悪化して髪の毛をサポートできず、これも抜け毛につながります。

過度なヘアケアによる髪や頭皮へのダメージ

女性には美しくありたいという本能的な意識が働いていて、髪に対しても熱心にケアを行うもの。

例えばパーマとかヘアカラー、頻繁なシャンプーやドライヤーといったことが日常的に行われます。

こういった作業のほとんどは、髪や頭皮に何かしらの影響を与えます。それが続くうち頭皮の環境を悪化させ、炎症や荒れが起きやすい頭皮になっていくんです。

そうなると髪の成長が抑えられ、次第に毛が細くなったり抜け毛が増えて薄く見えるように。

加齢によるホルモン不足が薄毛の原因に

女性が薄毛になる最も多い原因とされるのは、加齢です。年齢とともに女性ホルモンの分泌は減りますが、特に更年期になると急激に減少へ。

更年期障害と呼ばれ、髪だけではなく体調にも大きく影響する現象。

女性ホルモンには、元々しっかりした髪を維持する機能があります。その影響力が弱まる更年期以降は、女性の薄毛が急激に増える時期。

加齢とともに髪の毛の生産能力が弱まり、細い毛質に変わって抜けやすくなります。頭全体で頭皮が透けて薄く見える症状で、女性に多いびまん性脱毛症と呼ばれる症状なのです。

でも、女性の場合、女性ホルモンは少ないながら分泌され続け、髪を支え続けます。なので、女性がツルツルにハゲる心配はありません。

こういった女性の薄毛に対しても、フィンジアは効果を発揮します。

フィンジアは女性にも効果が期待できる理由

男性とは少し事情が違う女性の薄毛ですが、それでもフィンジアは対応が可能なんです。配合成分が、女性の薄毛にも効果的に働きます。

血行不良による薄毛に有効なカプサイシン配合

ストレスで血管が緊張して起こる血行不良には、フィンジアに配合のカプサイシンによる改善が期待できます。

唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは、毛穴を拡張して成分の浸透を促す(ゲートアクセス理論)ためにフィンジアに配合。

その他に、毛細血管を拡張して血流を増やす作用もあります。女性のストレスによる薄毛には、こちらの機能が効果的に働いてくれます。

ストレスなどで低下していた血流がカプサイシンで回復すると、髪の成長も活性化するし頭皮の状態も改善。薄毛の改善も望めることでしょう。

頭皮の環境トラブル改善はグリチルリチン酸に期待

熱心すぎるヘアケアの影響で、皮脂分泌が増えたり強い刺激があったりで、それで炎症が起こることも。また、ヘアケア成分でのアレルギーも考えられますね。

女性に多いそんな頭皮トラブルには、フィンジアの有効成分・グリチルリチン酸が働きます。強力な抗炎症作用で、頭皮に起こった炎症やかゆみを抑制。

頭皮の炎症は、常在菌の異常繁殖で出る分泌物でも起こりますが、グリチルリチン酸には殺菌作用もあって、この炎症の抑制効果も望めます。

フィンジアの抗炎症・抗菌成分によって、ヘアケアが原因になった薄毛を改善していきます。

女性ホルモン減少での薄毛にはイソフラボンが対応

加齢で起こる女性ホルモンの減少は、髪の毛にかなり影響します。髪の維持には不可欠なので、減ってくると何らかの補充対策が必要になってくるんです。

フィンジアには、この対策としてヒオウギエキスを配合。このエキスは女性ホルモンによく似た作用のイソフラボンを多く含み、これが代役として活躍します。

女性ホルモンが少なくなる更年期の女性や産後脱毛症の薄毛には、イソフラボンが効果的に作用します。ホルモンバランスを整え、改善が期待できる成分です。

イソフラボンは多用途な薄毛対策成分

イソフラボンには、女性にも増えているAGA(男性型脱毛症)の原因・DHTの生成を抑える作用もあり、これによる薄毛対策も期待できます。

フィンジアの主成分キャピキシルには、ビオカニンAというイソフラボンも含まれます。これもヒオウギエキスと作用は同じで、女性ホルモンの代役が務まる成分。

二つのイソフラボンがあるので、フィンジアの女性向け薄毛対策はかなり強力なものになりますね。

フィンジアは女性にも十分有効そうですが、問題なこともあるんです。

でも女性にはフィンジアをオススメしない理由

女性の薄毛というのは、その症状に男性とはかなり違う点が見られます。

男性では、M字ハゲとかつむじハゲというように部分的に薄くなるのが主流。ところが、女性の場合はびまん性脱毛症といって、広い範囲が全体的に薄くなります。

そんな状態の女性がフィンジアを使うと、薄い部分が広いのでどうしても使用量が多くなるんです。

それなのにフィンジアの内容量は50mlしかなく、120mlのチャップアップやイクオスの半分以下。薄毛の範囲が広い女性が使うには少なすぎでしょう。

足りずに買い足すと、たださえ高いフィンジアのコストはさらにアップします。女性にフィンジアは内容量が少なく、コスト高を招く点でおすすめできません!

フィンジアはあきらめるとして、女性には何がオススメ?

では女性におススメできる育毛剤は何?

男性とはちょっと違う薄毛事情の女性には、フィンジアじゃなくイクオスをおススメします。

さっきの内容量の件も含めて、なぜ女性にイクオスがおススメなのか、その理由は5つあります。

その1:イクオスはフィンジアより容量が多くて安い

先に書いた通り、イクオスの容量は120mlで、フィンジアの2.4倍。

これなら女性のびまん性脱毛症にもたっぷり使えます。

そして、値段は最安値が6,458円で、フィンジアの8,967円より2,509円安くなります。物を買うにあたっては、安くて量が多いのが最高の条件ですよね。

その2:イクオスはアンチエイジング成分が豊富

女性の薄毛とは、大半が加齢によるもの。

イクオスには7種類、サプリには5種類のエイジングケア成分が配合され、年齢やホルモンバランスの変化で失われる、髪の毛のハリやコシの回復が望めます。

一方フィンジアにはエイジングケア成分はありません。ここは女性への配慮が欲しかった部分ですね。

その3:イクオス&サプリのセットがスゴイ

イクオスには成分が豊富なサプリも用意されています。中でも、女性ホルモン同様の作用を持つと言われるイソフラボンの配合量は業界トップ!

内服なので、外用のフィンジアのイソフラボンとは効果もかなり差があるはずです。女性の薄毛にはサプリでの補給が効果的。

コスパもよく、イクオス&サプリのセットが7,538円と、フィンジア単体の8,967円よりずっと安いという、値段も中身もスゴいセットなんです。

その4:イクオスには女性に刺激的なカプサイシンがない

フィンジアの売りの一つ、辛味成分のカプサイシンですが、頭皮が弱い女性には刺激が気になります。体質によっては温感、熱感を刺激と感じるかも。

イクオスにはこういった刺激性の成分は全く配合されません。エタノールは含みますが、低濃度なので刺激にはならないはず。安全性には問題なしです。

その5:イクオスには女性が気にするメントール臭がない

フィンジアはメントールが配合されています。使用感をよくする目的ですが、特有の芳香があります。

女性は匂いにも敏感なので、人によっては気にするかもしれません。悪い匂いではないんですけどね。イクオスの方はほぼ無臭なので、この点は大丈夫。

チャップアップが有名だけどなぜイクオス?

ところで、育毛剤ではチャップアップの知名度が高く、人気もあります。

イクオスと似た天然成分主体のタイプですが、成分数ではチャップアップが上回ります。
それなのに、なぜイクオスがおすすめ?

そのカギはサプリメントの違いにあります。

成分の種類、配合量、セット価格と、すべての面でイクオスが優位だから。

単体では、成分数の違いでチャップアップが優位ですが、サプリ付きになると逆転します。

イクオスサプリEX チャップアップサプリ
成分数 46種類 31種類
ノコギリヤシ 300mg 非公表
亜鉛 12mg 非公表
イソフラボン 100mg なし
コラーゲンペプチド 100mg なし
ミレットエキス 150mg なし
イチョウ葉エキス 10mg 非公表
ヒハツエキス 5mg なし
1セット定期 7,538円 9,090円

 

成分数ではイクオスサプリが大差を。

配合量ではチャップアップサプリが非公表。これは信頼性で大きく減点ですね…。それに、チャップアップサプリには「なし」も目立ちます。

育毛剤とのセット価格でもイクオスが大差をつけ、もう圧倒的にイクオス&サプリが優位なのです。

育毛剤とサプリのセットなら、イクオス&サプリが圧倒的。これが、イクオスを推す理由です。

フィンジアを女性におすすめしないまとめ!

女性の薄毛は男性とは違う原因が多いんですが、フィンジアは女性の薄毛にも効果が望めるんです。

それでもやっぱり、フィンジアがおすすめ!とはいかない理由がありました。それは、女性の薄毛は範囲が広い「びまん性脱毛症」が多いから。

ところが、フィンジアの容量は少なすぎるので、女性にはおすすめしかねます。

その代わりにおすすめするのがイクオス&サプリで、理由は5つ。

  • 容量が倍以上なのに安い
  • アンチエイジング成分が多い
  • サプリの内容が圧倒的にイイ!
  • イクオスには刺激性のカプサイシンがない
  • イクオスには女性が気にする匂いがない

イクオス&サプリの実力は、有名育毛剤チャップアップ&サプリも圧倒します。

女性におすすめしたいのはフィンジアではなく、セットで他を圧倒するイクオス&サプリなのです。

私も乗り換えました(笑)

そのへんの話は下記で書いています。